AACoRE > Laboratories > Kamei's Lab > Index in Japanese
ILCAA
亀井伸孝の研究室
亀井伸孝

今後の予定: 2014年

日本語 / English / Français
最終更新: 2014年12月28日

亀井伸孝が業務で関わる、さまざまな行事予定などです。
・行事の詳細については、それぞれの主催者などへお問い合わせください。
・「開催見込み」を含みます。正確な情報は各自でご確認ください。
・亀井が必ずしも業務で関わらない行事予定を含むことがあります(備忘録として)。
<< [2013年] [1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月] [7月] [8月] [9月] [10月] [11月] [12月] [2015年] >>

2014年1月

2014年2月

2014年3月

2014年4月

2014年5月

国際人類学民族科学連合 (IUAES) 2014年中間会議 (日本文化人類学会50周年記念国際研究大会) (2014年5月15-18日, 千葉市美浜区, 幕張メッセ)

日本文化人類学会第48回研究大会 (2014年5月17-18日, 千葉市美浜区, 幕張メッセ)

日本アフリカ学会第51回学術大会 (2014年5月23-25日, 京都市左京区, 京都大学)

2014年6月

国際開発学会第15回春季大会 (2014年6月21日, 京都, 同志社大学今出川キャンパス)

2014年7月

日本文化人類学会公開シンポジウム「大学で学ぶ文化人類学: フィールドワーク教育の試みと可能性」(2014年7月26日, 名古屋市中村区, ウインクあいち)

2014年8月

ブルキナファソにおける現地調査

2014年9月

ブルキナファソにおける現地調査

日本子ども学会学術集会第11回子ども学会議 (2014年9月27-28日, 東京都調布市, 白百合女子大学)

2014年10月

セネガル共和国における現地調査

2014年11月

セネガル共和国における現地調査

国際開発学会第25回全国大会 (2014年11月29-30日, 千葉, 千葉大学西千葉キャンパス(千葉大学とアジア経済研究所の共催))

「ネアンデルタールとサピエンス交替劇の真相: 学習能力の進化に基づく実証的研究」第2回国際会議 (2014年11月30日-12月6日, 北海道伊達市, だて歴史の杜カルチャーセンター)

2014年12月

「ネアンデルタールとサピエンス交替劇の真相: 学習能力の進化に基づく実証的研究」第2回国際会議 (2014年11月30日-12月6日, 北海道伊達市, だて歴史の杜カルチャーセンター)



矢印このページのトップへ    亀井伸孝日本語の目次へ

All Rights Reserved. (C) 2003- KAMEI Nobutaka
このウェブサイトの著作権は亀井伸孝に属します。