AACoRE > Laboratories > Kamei's Lab > Index in Japanese
ILCAA
亀井伸孝の研究室
亀井伸孝

『子どもたちの生きるアフリカ: 伝統と開発がせめぎあう大地で』

清水貴夫・亀井伸孝編
京都: 昭和堂
近刊予定

日本語 / English / Français
最終更新: 2017年9月17日

予告チラシを掲載! [ダウンロードできます] (PDF) (2017/09/14 掲載) 新着!
近刊予定の本の予告が出ました! [昭和堂のページ] (2017/08/15 リンク掲載) 新着!
『子どもたちの生きるアフリカ: 伝統と開発がせめぎあう大地で』ウェブページを開設 (2017/08/15) 新着!

世界の未来を担うアフリカの新世代。

〈自然×文化〉〈伝統×開発〉が織りなす環境の中で、遊び、働き、学ぶ。今この瞬間にも、あの広大な地で、アフリカの新しい世代が育っている。

人口十億人の半数を子どもが占めるアフリカ。彼らはどんな風景を眺め、どんなふうに家族や仲間と過ごし、遊び、学び、働いているのか。フィールドワーカーが現地で出会った子どもたちを主役に描き出す。アフリカの現在を学びたい人に最適の入門書。

■書誌情報
■リンク
■執筆者一覧
■もくじ
■本書に登場するアフリカの国ぐに

(おことわり:本ウェブページは、近日中に刊行される書籍の予定情報に基づいて作成されています。内容について、微細な変更が生じる可能性があります)


■書誌情報

書名:『子どもたちの生きるアフリカ: 伝統と開発がせめぎあう大地で』
編者:清水貴夫/亀井伸孝
出版社:京都: 昭和堂
出版年月日:近刊予定
ISBN: 9784812216361
判型・ページ数:A5・304ページ
定価:本体2,700円+税

■リンク

昭和堂トップページ
昭和堂『子どもたちの生きるアフリカ: 伝統と開発がせめぎあう大地で』ウェブページ
総合地球環境学研究所
総合地球環境学研究所研究プロジェクト「砂漠化をめぐる風と人と土」
アフリカ子ども学


■執筆者一覧

■編者(肩書きなどは出版社ウェブサイト掲載のものです)
清水貴夫
1974年生まれ。明治学院大学卒業、名古屋大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。修士(文学)。専門は文化人類学、アフリカ地域研究、子ども学、国際開発学。

亀井伸孝
1971年生。京都大学理学部卒業、京都大学大学院理学研究科博士後期課程修了。博士(理学)。専門は文化人類学、アフリカ地域研究。

■執筆者(章の掲載順)
秋山裕之/阿毛香絵/清水貴夫/田暁潔/今中亮介/有井晴香/中和渚/園田浩司/亀井伸孝/竹ノ下祐二/嘉田由紀子/伊東未来/飯田卓/玉井隆/大塲麻代/山田肖子/稲泉博己


■もくじ

はじめに: 子どもたちを主役にしてアフリカを描く………亀井伸孝

第I部 乾燥地に生きる

第1章 子どもの物質文化: ボツワナの狩猟採集民ブッシュマン………秋山裕之
第2章 小さなイスラーム教徒たち: セネガルの農耕民ウォロフと遊牧民フルベ………阿毛香絵
第3章 ストリートに生きる子どもたち: ブルキナファソの最大民族モシ………清水貴夫

第II部 サバンナに生きる

第1章 日常生活の中の学び: ケニアの牧畜民マサイ………田暁潔
第2章 大人顔負けの子ども組織: マリの農耕民マリンケ………今中亮介
第3章 恋する娘たちの結婚と就学: エチオピアの少数民族マーレ………有井晴香
第4章 学び、遊び、夢いっぱい: ザンビアの農牧民トンガ………中和渚

第III部 熱帯雨林に生きる

第1章 森との向き合い方を学ぶ: カメルーンの狩猟採集民バカ(1)………園田浩司
第2章 学校と遊びの今昔: カメルーンの狩猟採集民バカ(2)………亀井伸孝
第3章 「里」と自然体験: ガボンのムカラバ国立公園で………竹ノ下祐二

第IV部 水辺に生きる

第1章 生物多様性の宝庫に生きる: マラウイの漁民、チェワ族とトンガ族………嘉田由紀子
第2章 クルアーンを詠唱する子どもたち: マリの古都ジェンネで………伊東未来
第3章 海で遊び、生きかたを学ぶ: マダガスカルの漁民ウェズ………飯田卓
第4章 水上スラムで育つアイデンティティ: ナイジェリアの少数民族エグン………玉井隆

第V部 都市に生きる

第1章 スラムで学び、遊び、働く: ケニアの首都ナイロビで………大塲麻代
第2章 徒弟修行の若者たち: ガーナの産業都市クマシで………山田肖子
第3章 農業に親しむ子どもたち: 南アフリカ共和国の国際観光都市ダーバン近郊で………稲泉博己

おわりに: 世界の主役になりゆく若いアフリカを学ぶ………清水貴夫


■本書に登場するアフリカの国ぐに
【西アフリカ】セネガル(I-2章)/マリ(II-2章, IV-2章)/ブルキナファソ(I-3章)/ガーナ(V-2章)/ナイジェリア(IV-4章)
【中部アフリカ】カメルーン(III-1章, III-2章)/ガボン(III-3章)
【東アフリカ】エチオピア(II-3章)/ケニア(II-1章, V-1章)
【南部アフリカ】マラウイ(IV-1章)/ザンビア(II-4章)/ボツワナ(I-1章)/南アフリカ(V-3章)
【島嶼部】マダガスカル(IV-3章)



矢印このページのトップへ    亀井伸孝日本語の目次へ

All Rights Reserved. (C) 2003- KAMEI Nobutaka
このウェブサイトの著作権は亀井伸孝に属します。